糖尿病の原因とは?

糖尿病の原因は太りすぎや運動不足、遺伝などのほか、すい臓の一部が破壊されるなど糖尿病になりやすい体質もあります。

糖尿病に良い食べ物とは?ランキング式で紹介します!

no.1

70%以上のハイカカオチョコレート

チョコレートは糖尿病を悪化させるイメージがありますが、ハイカカオチョコレートは血糖値を下げる作用があります。

no.2

食前にキャベツを食べる

キャベツは糖の吸収を抑える作用があるため、食前に食べると血糖値を下げる作用があります。

no.3

無糖のプレーンヨーグルト

ヨーグルトに含まれるたんぱく質がインスリンの分泌を活発化させ血糖値の上昇を抑えます。

no.4

ダイエットにも良いこんにゃく

こんにゃくに含まれるグルコマンナンという成分は、血糖値やコレステロール値を下げる作用があります。

no.5

納豆や煎り豆などの大豆製品

大豆製品は腸の中に長時間とどまり、糖の吸収を抑え血糖値の上昇を抑制し糖尿病を防ぎます。

医者と事務員

治療すれば症状を抑えられる

糖尿病を患ってしまうと、手や足の感覚がおかしくなったり目が見えづらくなったりするなど、さまざまな不調が身体に起こってしまいます。それに感染症にかかりやすくなってしまうため、場合によっては命に危険が及ぶこともあるでしょう。しかし、病院などの医療施設を訪れて診察を受け、きちんとした治療を受ければ、症状を抑えることが可能なケースがとても多いです。糖尿病は治らない病気だと悲観しないで、ドクターによる適切な治療を受け続けて日常生活を不便のないものにしましょう。医療施設で調べてみれば、それほど難しい検査をすることなく糖尿病かどうかを判断してもらえるので、気になることが少しでもあるなら受診してみることをおすすめします。

対応しているかどうかチェック

糖尿病かもしれないと疑っている場合は、まずは診察してもらえる医療施設を探しましょう。内科や泌尿器科で診てもらえるのですが、本当に診察を受けられるかどうか不安なら、ホームページに目を通すことをおすすめします。そこに糖尿病に対応していると記載があれば、間違いなく検査をしてもらえるので安心して診察を受けられるでしょう。ただし、簡易的な説明しか載っていないホームページもあるので、そのときは医療施設に電話をして糖尿病への対応を聞くとよいです。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中