HOME>オススメ情報>こんな症状がでたら注意!糖尿病になりやすい人とは

糖尿病になりやすい人とは?

糖尿病になりやすいのは、家族に糖尿病の人がいたり、運動不足であったり、糖分や脂肪分の食事を好んだりする人です。

糖尿病になると、体にどんな症状が出るのか?

  • 睡眠をとっても疲れが取れないなどの疲労感
  • 手足の感覚が低下したり、チクチクとした痛みを感じたりする
  • 肌が乾燥してカサカサし、痒みを感じる
  • 免疫力が低下し感染症にかかりやすくなる
  • 性機能に問題が生じるようになる
  • 空腹感や喉の渇きを頻繁に感じる
  • 見た目が変わるぐらい急激に体重が減少する
  • 頻尿になり1日に6回以上トイレに行く
  • 目がかすむなど視力の低下を感じる
  • 切り傷などが治るのに時間がかかる

体型は考えるべきではない

食事

糖尿病というと肥満傾向の人が罹患をするというイメージがあるかもしれません。しかし実際には体型はあまり関係がありません。食生活が大きく影響をしていることが多いので、まずは糖尿病にならないような食生活を心がけることが必要となってきます。自分には関係がないと考えているかもしれませんが、若年性のものもあるので年齢もあまり関係がないと言えるでしょう。肥満ではなくても罹患をすることがあるので、体型で判断しないほうがよいです。血液検査などで分かってくることもあるので早期に発見をするということも必要となります。完治させることができない疾患でもあるので、罹患をした場合には長期的に付き合っていかなければいけなくなります。

血糖値との関係性

女性

糖尿病は血糖値が大きく関係をしてきます。遺伝的なものもあるのですが、もしも親族の中に糖尿病に罹患をした人がいる場合には、自分にもその可能性があると考えたほうがよいでしょう。血糖値を急激に上げることがないような食生活も必要です。

広告募集中